読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAしか就航してない空港からJGC修行始めます

ふと思い立って、2017年JGC修行をはじめようかなあ?できるかなぁ??

「丘珠⇔函館」の中に「函館⇔奥尻」をぶっこむ

以前、2回目の修行時

f:id:puppp:20170109183312j:plain

「上記のJAL2745便と2744便の間に時間があるため...」と書きました。

私は、この時間はパイロットや客室乗務員の昼の休憩とばかり思っていましたが、これは初心者の考えですね。この間に奥尻に飛んでいました。

函館⇔奥尻 は、時刻表上で30分、74マイルです。飛行時間はどれくらいなのでしょうか?

そしてさらにこの後、丘珠⇔函館を1往復できるので、1日で5往復、10フライトできます。

次回はこんな予定で、函館の空き時間に函館⇔奥尻の往復を入れてみようかと思っているのですが、どうなることでしょう?冬期は天候(雪)が心配です。

f:id:puppp:20170208223005p:plain

 

修行3回目

以前は北海道・道央圏では丘珠空港の方が雪での欠航が多かったイメージがありますが、最近、新千歳空港の方が欠航が多い気がします。

修行の予定を立てても、初回の時のように断念する可能性もあり、乗れるときに乗っておこうということで、今週末の天気予報や、ANA&JALの「運行の見通し」がよかったため、急遽1日修行をすることにしました。

今回の修行は6回搭乗。新千歳⇔女満別の間に青森往復を入れてみました。 

 

f:id:puppp:20170204203638p:plain

土曜日のANAで地元に帰ってきたので、これで終了です。

この日地元に帰ってこなければ、あと2往復できましたw。

天気がよいとのことで、行ってきたのですが、4日早朝、新千歳空港では前日雪が降ったようで、除雪をしていて、機体は「ディアイシング」作業を行っていました。

f:id:puppp:20170204205508j:plain

でも、運航は予定通りでした。

 

青森空港でタッチの往復は初めてです。新千歳空港で1日分のチェックイン時(窓口で発券してもらわないと、前述の通り、同日同じ空港での複数往復の予約があるとタッチアンドゴーできないので)、さらに、青森便の搭乗口でもお願いしておいて、青森空港で乗り継ぐ際、制限区域外にでないで直接搭乗待合室に入れてもらいましたが、青森空港の地上係員、また空港責任者によると、今回は特例で、今後はこのような措置はできない、と言われてしまいました。

地方の小さな空港なので、30分の乗り継ぎ時間があれば、一度制限区域外に出て、また、保安検査場を通って、搭乗待合室に入ってくださいとのことでした。

女満別では問題なく対応してくれたのに…

面倒くさいので、対応してもらえないのなら、青森空港は使いたくないな、という感じです。

ま、青森のお菓子も買えたのでいいか。

f:id:puppp:20170204204607j:plain

機内の窓からの青森空港

f:id:puppp:20170204204940j:plain

ちなみにこちらは以前も載せたかな?、今回の女満別空港です。

f:id:puppp:20170204205104j:plain

 

今回は急遽決めたので株主優待料金での搭乗です。

FLY ON ポイント等はこんな感じです。

f:id:puppp:20170206073639p:plain

f:id:puppp:20170206074203p:plain

新千歳⇔女満別 148マイル×75%

新千歳⇔青森  153マイル×75%

青森の方がちょっと、遠いのね。

f:id:puppp:20170206074336p:plain

今回これも加算されていました。FLY ON ポイントで修行されている方には今年も5,000ポイントボーナスの継続は重要ですね。

ANA旅割75(北海道内便)

この度発売されたANAの旅割75(JALで言うところのウルトラ先得)です。

以前、道内便は旅割75の設定がないので高いのかな?と書きましたが、今回旅割75の運賃設定が出来てました。

春休み中は高いのですが、春休み後、4月15日の運賃を検索してみました。

こんな安く発売されたことが以前あったかな?

旅割75、片道6,300円は安いですね。

 

f:id:puppp:20170127220425p:plain

f:id:puppp:20170127220135p:plain

f:id:puppp:20170127220151p:plain

f:id:puppp:20170127220202p:plain

f:id:puppp:20170127221250p:plain

いつものANAは...

いつも利用するANAは今年は1月時点でこんな感じです(今後、1月の搭乗予定はありません)。

f:id:puppp:20170126204909p:plain

 

ダイアモンドは言うに及ばず、プラチナも難しいです。

ブロンズは、毎年維持してきましたが、今年はJALになるべく乗ろうと思っているので、ANAはブロンズも無理かな?

 

f:id:puppp:20170126205221p:plain

修行2回目、1往復だけ

ANA道内便で1月21日(土)札幌に行き、22日(日)帰ってきました。

22日は昼の便で帰ってくるはずでしたが、天候が悪化する恐れがあるとのことで、急遽早朝便で帰ってきました。眠たいけど、乗るはずの便がやはり欠航になってしまったので、よい判断でした。

21日は夜だけ用事があったので、新千歳、仙台間を1往復だけしてきました。

 

f:id:puppp:20170122193610p:plain

 

機内の窓からの新千歳空港。右下の角が、下記インシデント(オーバーラン?)の場所だと思います。

「2017年1月19日(木)11時56分ごろ、ANA1831便(秋田発 札幌新千歳行)は、新千歳空港B滑走路に着陸し、同滑走路を走行した後、滑走路端を超えて停止いたしまた。」

 

f:id:puppp:20170122193844j:plain

 

仙台空港は到着が1階、出発が2階なので、地上係員に伝えておかないと、制限区域内で乗り継いで帰ってくることが出来ません。今回は新千歳の地上係員にお願いしておいたにもかかわらず、連絡ミスで乗り継げず、一度制限区域外に出てしまい、再度、保安検査場を通る羽目になりましたが、逆に言えば、きちんと伝わっていればJALJALなら、それが可能だと言うことです。

 

こちらが、機内の窓からの仙台空港

雪がないのと、海岸に近いのが印象的でした。

 

f:id:puppp:20170122195027j:plain

 

やはり50,000 FLY ON ポイントは大変なので、回数で JMBサファイアを目指すことにしました。今回で、搭乗回数:12回になりました。

f:id:puppp:20170123073141p:plain

修行1回目3日目

修行3日目前日、さすがに疲れてきました。

(札幌で酒を飲み過ぎたのもありますがw)

でも、3日目は新千歳からのJ-AIR。修行初日で気に入った機体です。3日目は、

f:id:puppp:20170110182145j:plain

の予定でした。

しかし、私は札幌が地元ではないので、修行が終わったらANA便で地元に帰らなければなりません。午後から天候が悪くなるとの情報で、JALからもANAからも、下記のようなお知らせが発表されていました。最近は、昔に比べると親切になったものです。

f:id:puppp:20170110183600j:plain

 

ANAも同様です。(サイトで見るにはANAの方が分かりやすいです。)

 

f:id:puppp:20170110183828j:plain

地元に帰れないととてもまずいのです、絶対に帰らなくてはいけません。地元に帰るためのANA最終便が欠航になれば、JRとかレンタカーの世界になります。

幸い、私の乗る予定だったJAL0309便が新千歳着12:50とのことで、手数料無料でのキャンセル便の対象になりました。そのため、まとめて一連でとっていた上記4便をすべて手数料無料でキャンセルすることができました。

そして、地元に帰るANA便を午前便に変更し、帰ってきました。

実際には、JAL便は全て飛んだのですが、その後地元に帰るために乗る予定だったANA最終便が欠航になってしまったので、よい判断だったのかなと思っています。

結局3日目は一度もJAL便に乗らず帰ってきたため、今回の修行でJAL便に乗る予定が14回から10回に減ってしまいましたが、どこかで取り戻そうと思ってます。

マイルとフライトオンポイントは、最終的にはこんな感じです。

f:id:puppp:20170110190251p:plain

今回は修行を始めようと決めたのが遅く、全ての便を「特便割引」で取ったためボーナスポイント400ポイントがつきましたが、これからは回数、50回を目指し修行を行おうと思っているので、なるべく「先得」を利用しようと思います。なので、今後は今回ほどフライトオンポイントはたまらないと思います。

修行1回目2日日 丘珠⇔函館 3往復

平成29年1月8日、2日目です。

丘珠⇔函館は夏は4往復できるようです。(未確認情報)

丘珠空港は、以前はANA便も飛んでいたのですが、ANAが撤退し、今はJALしか飛んでません。なので、久しぶりに来ました。

「平成28年12月1日から平成29年3月31日まで、冬期間の市内中心部の交通渋滞に伴う遅延等が見込まれることから、札幌中心部発着の空港連絡バスの運行が休止となり、地下鉄東豊線栄町駅発着に変更となります」ということで、朝早くから地下鉄に乗って、ぎりぎり間に合いました。

2日目のスケジュールはこうです。

f:id:puppp:20170109183312j:plain

 

今日乗るのはHAC(北海道エアシステム)です。

北海道エアシステムは2016年10月30日以降JAL便での運航を開始いたします」ということで、修行の対象となりました。

 

機材は、サーブ340B-WT

f:id:puppp:20170109190053j:plain

ですが、旧塗装機もとまってました。

f:id:puppp:20170109190344j:plain

機体は古く、座席もくたびれていて、昨日に比べるとがっかり感満載ですw。

で、丘珠空港でも、函館空港でも歩いてでるため、タッチの場合も一度制限区域外に出て、また手荷物検査をしなければなりませんでした。

上記のJAL2745便と2744便の間に時間があるため、函館では(全国的に?)有名なラッキーピエロに行ってきました。

乗務員も昼食休憩なのかな?

f:id:puppp:20170109192051j:plain

f:id:puppp:20170109192239j:plain

 

天候に恵まれ、2日目も無事終了。

今日のマイルなどはこんな感じです。

f:id:puppp:20170110065717j:plain

f:id:puppp:20170110065735j:plain